一軒家

快適なテレビライフをすごすならアンテナ工事を頼んじゃえ!

負担を軽減し使いやすく

シャッター

手動から電動へ

ガレージ、車庫、倉庫などシャッターを利用する場所は多々あります。シャッターは手動で上げ下げするものから出始め、今では電動のものを設置するご家庭も増えてきました。電動シャッターを選択する理由は、シャッターの上げ下げの負担からの解放にあります。高齢化が進む社会ですので、シャッターの上げ下げも大きな負担となってしまう時があります。そんな悩みを解消する為に電動シャッターの普及は今後ますます増加していくことと思われます。電動シャッターの修理の際には、プロの専門スタッフに連絡を入れると駆けつけてくれます。電話は24時間対応可能となっている営業所も見られますので、夜間に発生したトラブルにも迅速に対応してくれるでしょう。

親切丁寧なトラブル対応

最初は手動で取り付けたものも、やっぱり電動に切り替えたいという方もいらっしゃると思います。手動から電動への切り替えは、切り替え工事依頼をし、現地調査から入ります。種類によって切り替えができないというシャッターもあるようですが、基本的には切り替え可能となっています。シャッターの修理は、開閉のほか、異音、モーターの不具合、リモコンとの連携の不具合も見て頂けます。修理や工事代金は約1万5千円前後からとなっているようです。潤滑油を指すだけで不具合が直るという場合もありますので、その時には、金額は相談となります。ちょっとしたトラブルにも親切丁寧に対応して下さいますので、シャッター修理や工事は高くかかりそうと思わず、一度相談してみることをお勧めします。